受講生の声
Student Voices

学問としての英語より、実践を目指す講義内容が魅力。

  • 初級コース卒業

Y.Mさん

国内輸入販売業

受講前の英語力はいかがでしたか?
海外で技術的なトレーニングを受ける目的などで、何度か海外出張は経験していました。殆どの場合、英語が自分より出来る人が一緒だったので特に問題はありませんでしたが、ネイティブと一対一の場面になると会話が続かないという感じでした。
英語が必要だと感じたきっかけはなんですか?
海外に仕事で行く場合や、逆に海外から人が来る際、相手と上手くコミュニケーションを取りたい、言いたい事はあるのに言えない、というジレンマを少しでも克服したいという思いと、いつ外資系企業で働く事になるか分からないという世の中の流れを感じたからです。
受講前に不安だったことはありますか?(例:語学力、仕事、将来の事など)
今までも、CD付きの本で単語や会話を覚えようとしましたが、例外なく数か月と持続しませんでした。そんな自分が一年続けられるのかが一番心配でした。
沢山の学習教材・方法がある中で、なぜPEGLを受講しようと思ったのですか?
理由は大きく2つあります。1つは、ネットを使った学習です。毎日決まった時間に帰れる職場ではないし、休日も仕事になる場合もあるので、自分の都合に合わせられる点は大きなポイントです。1年続けられた要因でもあります。2つ目は、学問としての英語より、実践を目指す講義内容という部分が、単なる英語学習と違うと感じたからです。
日々どのように学習されましたか?(工夫した点などがあれば教えてください)
通勤時間は、iPod Touchを用いて、リスニングの時間に使いました。教材として配布されるものに加え、Pod Castの映像付無料コンテンツを中心に聞いていました。震災の影響で交通が乱れていた時も、待ち時間に沢山聞いていました。他、課題を溜めないように一日に少しずつでも進める事と、「Business News in Brief」の課題は、可能な限り多く提出するよう心掛けていました。
PEGLを受講して、どのような成果を感じましたか?
英語の学習を、生活の中に習慣化する事ができた点が一番です。これが出来れば、後は結果は追いついてくると感じます。特にリスニングは、かなり力が付いたと実感しています。勉強しているというより、普段の生活の一部という感覚です。英語学習の枠を超えて、今まで無駄にしていた時間を、何かの為に使うようになった事が大きな収穫です。
今の英語力は受講前と比べてどのように変化しましたか?
実践で使う場面はまだ少ないものの、何度か海外にメールを出す事があり、その際に使う単語や表現が自分でも良くなったと思います。しっかりした文章だと社内の人に言われた時は嬉しかったです。またアウトプットするスピードも上がりましたし、苦手意識はかなり減ったと思います。今は会話で素早く受け答えができるようになる事が目標です。
受講を検討されている方に一言お願いします。
受講してみた感想は、中学から学んできたテストの為の英語とは違い、自分で考え抜く事も求められるので、学んでいる実感がありました。また、単に英語の講座だけではない部分も魅力です。毎週日曜の大前研一ライブは、新聞やテレビより役に立つので楽しみにしていました。現在中級にチャレンジしていますが、それも目当ての一つです。仕事で英語を使う事を想定しているだけあって、英語+αの部分も充実しているのでお奨めできます。

初級コースの受講生の声一覧Student Voices

現場で、結果を出せる英語力をあなたに。