現場で結果の出せる英語力を

PEGL

ペグル

英語力×ビジネス力を同時に手に入れる

100%オンライン + 新感覚カリキュラム

SCROLL

なぜTOEICのスコアは高くとも、
現場で実力を発揮できない日本人が多いのか。

There's a harsh truth to face.

―英語が話せるようになることと、英語でビジネスができることは違う―
「正しい英語」にとらわれすぎて、本来の目的を見失っていませんか。
PEGL[ペグル]では、どうすれば相手が理解・納得をしてくれるのか、
行動を取ってくれるのか、といった「ビジネスの視点」で英語を学びます。
現場は成果がすべて。だからこそ「結果の出せる英語力」をあなたに。

PEGL[ペグル]監修者・大前研一

世界的経営コンサルタント/エコノミスト。世界の大企業やアジア・太平洋における国家レベルのアドバイザー。あの故スティーブ・ジョブズやダニエル・ピンク等、世界の大物著名人たちとハイレベルな議論を英語で交わす。日本人がとらわれている「正しい英語」への思い込みを排し、ロジカルシンキングやグローバルマインド等、英語を使ってビジネスで結果を出すための実践的なビジネス英語スキルを提唱している。

正解主義から成果主義へ
PEGL[ペグル]で身につく3つのスキル
What is the goal to get results in business?

なぜPEGL[ペグル]は、成果主義なのか?

PEGL[ペグル]の特長

世界中、いつでもどこでも。
100%オンラインで学ぶ、5つの実践コース
What do you want to succeed in your global business in a year?

グローバルで通用する実践的な「伝える力」、ロジカルシンキングや発想力といった「考える力」、相手を理解し動かせる「グローバルマインド」を、ご自分の英語レベルと目的にあわせた5つのコースからお選びいただけます。単なる英語力の修得ではなく、英語を使って「ビジネスで結果を出す力」を磨きたい方に最適です。

1年後の自分は、いまから創る。

PEGLなら、移動時間で学んだ実践スキルが、5分後の仕事で使えます。

お知らせ一覧へ

現場で、結果を出せる英語力をあなたに。