リーダーシップ力トレーニングコース Leadership

概要Overview

本コースでは、異文化環境下で現場を牽引するリーダーとしてのコミュニケーション力と、相手と自分の異文化バックグラウンドを理解し、協働しながら物事を成し遂げることができる実践力を鍛えます。

受講期間 1年
コース開講日 4月1日、10月1日/年2回
受講料 600,000円(税抜)
学習時間の目安 約350時間/年

※4月、10月開講以外のタイミングでお申込をご希望の方は、英語教育事務局までお問合せください。

こんな課題をお持ちの方におすすめ

受講に必要な英語力

コースで得られることLearning Outcomes

グローバル規模で通用するリーダーシップ理論やマインドセットを学び、国際レベルで通用する「英語で人を動かす」リーダーシップ力を形成します。リーダーとして人の気持ちを動かす微妙なニュアンスを伝える英語力を、実際の状況をリアルに再現したオンライン英会話のトレーニングで鍛えながら、世界の主要な文化・歴史を理解し、国籍や価値観、ビジネススタイルの異なるメンバーと、チームとして最大限の成果を生み出せる力を身に付けます。

リーダーに必要とされる英語力

日常会話やビジネスシーンで必要とされる英語力と、リーダーとして相手の気持ちをモチベートしながら組織を動かしていく英語力は、学ぶべき内容が全く異なります。本コースでは、リーダーが直面する様々なビジネスシーンで、微妙なニュアンスをも伝えられる「英語で人を動かす力」を身につけます。

チームや組織を牽引し、動かす力

一昔前の『俺についてこい』『リーダーの命令は絶対だ』のような日本流のリーダーは、国際社会では通用しません。国際レベルで通用するリーダーシップ力とは何かを学び、人々を行動にかりたて成果をあげるためのリーダーシップマインド・スキルを修得します。

異文化を理解し、関係を構築する力

グローバルリーダーには、相手の国籍・文化の特徴を見抜き、受け入れ、“自分自身を適応させる力”が求められます。どんな環境下においても世界中の人たちとチームを組んで仕事をし、文化の違いを超えて相手と関係を構築するためのコミュニケーション力を学びます。

スキル修得の流れLearning Methods

基礎から応用、確立までのプロセスを踏んだ実践的カリキュラムです。インプットとアウトプットを互いに紐づけながら修得できる本コースならではの「ブレンド学習」で、英語でリーダーシップを発揮する力を継続的に高めます。

ロールモデルを学ぶ

大前研一が、毎年10億円の赤字を出しているアメリカ支社工場長役のスティーブ・ソレイシィ氏に“初対面でタフな交渉を持ち込む”という設定で“台本なし”のロールプレイを披露します。英語交渉シーンと巧みなコミュニケーションから読み取れる「リーダー術」とは何なのか。グローバル環境でのリーダーシップの真髄に迫りながら、世界で通用する究極メソッドを伝授します。

リーダーのコアスキルを修得

グローバル規模で通用するリーダーとしてあるべき行動を習得するためのコアスキルを、映像講義や英会話、他流試合方式のディスカッション通して体系的に学びます。具体的な異文化環境を理解・適応するためのDrive(意識)、Knowledge(知識)、Strategy(戦略)、Action(行動)の「4つの能力」を身につけ、世界と自国の文化・歴史的背景を多角的に理解しながら、グローバルリーダーに必要とされる「教養」までをも一貫して修得します。

120回の会話トレーニング

リーダーとして人の気持ちを動かす微妙なニュアンスを伝える英語力を、実際のビジネスシーンをリアルに再現した120回にわたるオンライン英会話トレーニングで鍛えます。講義で学んだスキルを、様々なシチュエーションにおいて発揮するために、部下役である英会話講師とロールプレイを行い、あなたの意見に反抗する部下(講師)をどうリードするか等、実践・フィードバックを交互に重ねます。

グローバルな視野の拡大

様々なグローバル環境でリーダーシップを発揮し、ビジネスを成功させてきたグローバル企業、グローバルリーダーたちの成功・失敗エピソードや、現地事情などを取り扱った珠玉の講義をご覧いただきます。多様なグローバルリーダーのロールモデルを知り、受講生同士でディスカッションを行うことで、自分が目指すべきリーダー像を構築します。

集合研修(任意参加)

ビジネス・ブレークスルー麹町校舎にて、講師や受講生とリアルな対面式で英語でのグループディスカッションやケーススタディを行い、更なる「実践力」と「異文化体感力」を鍛えます。グローバルビジネスシーンを想定したグループワークやアセスメントも含め、全3回を予定しています。

科目紹介Subjects

リーダーシップ力トレーニングの全体像をご覧になりたい方は、右記からダウンロードしてください。

カリキュラム・修了条件一覧

受講生の声Student Voice

他のコース一覧Cources

MBA基礎知識も同時に体得したい

[上級コース]

コース詳細を見る

円滑なコミュニケーション力を身につけたい

[中級コース]

コース詳細を見る

まずは苦手意識を克服したい

[初級コース]

コース詳細を見る

スピーキングを飛躍的に伸ばしたい

[マネジメント力トレーニングコース]

コース詳細を見る

PEGLでは、すべてのコースに共通して、学びの質を高める副教材をご用意しております。
また、受講生だけの特典も豊富にご用意しております。

副教材・特典について

現場で、結果を出せる英語力をあなたに。