科目詳細 Subject Details

課題解決コミュニケーションA ~Workplace Communication Strategies ~映像講義とディスカッションフォーラムで学ぶ~

概要Overview

英語が上手でもグローバルビジネスの現場で自分の意見を的確に伝え、チームに貢献することは容易でありません。本講座では日本人が陥りがちな問題を取り上げ、そのふるまいが外国人にどう映るかを知り、対応法を学びます。講義映像は、講座後半3か月に開催されるディスカッションフォーラムと連動し、講義で学んだ情報を実践力へと発展させます。

学習時間(目安) 講義映像:1回30分(全3回)
ディスカッションフォーラム:1回30分(全3回)
身につく力
  • EQ(感情理解)
  • 人を動かす力
  • 異文化理解力
  • グローバルな視野
  • 聞く力
  • 読む力
  • 表現力
  • 発言力
  • 書く力
  • ニュアンス
  • 単語力
  • 文法力
  • 質問力
  • 議論する力
  • ロジカルシンキング
  • 問題解決力
  • 説得力

第1回 誤解されやすい日本人の英語表現

外国人からの依頼や質問に対し、日本人がよく口にする「It’s difficult.(それはちょっと難しいですね)」は外国人にとっては「難しいけれど、やれば出来る」という意味として受け取られたり、「I see.(なるほど仰ることはわかります)」は、「自分の考えに賛同している」と理解されてしまったりと、発している人が本来意図している意味と違ったように受け取られてしまうことがあり、それがビジネスにおいて誤解を招く原因になる、ということを解説します。

この科目で学べること

  1. ダイバーシティ環境において、日本人が陥りがちな問題とその理由
  2. チームに貢献するために、自分の意見を的確に伝えるコツ
  3. 英語で業務を遂行するために効果的な英語表現

こんな方におすすめ

  1. 外国人との仕事の進め方を学び、ダイバーシティ環境に挑戦したい方・活躍したい方
  2. 自分なりの方法が通じず、その理由がわからないまま対応に困っている方
  3. 具体的に、適切な行動や英語表現を身につけたい方

学習の流れと講義一覧Learning Methods & Syllabus

映像講義を見る

映像講義を見る

講義資料を参考にして、英語で要点をつかめるまで繰り返し視聴しましょう。

課題を確認し提出する

課題を確認し提出する

ラーニングアドバイザー(LA)の指示に従い、英語で回答をまとめ投稿してください。

他者の意見にコメントする

フィードバックを確認

他受講生の意見に対し、質問、情報共有、アドバイスなど1回以上のコメントを英語で投稿してください。その後LAから全体講評が届き、1トピックの課題が終了します。




課題解決コミュニケーション A ~Workplace Communication Strategies~

第1回 誤解されやすい日本人の英語表現
第2回 外国人と協働するための課題解決スキル
第3回 自分の意思を正しく伝えるニュアンス力

講師紹介Lecturers

バナー

受講環境System Environment

学習スタイル
  • ディスカッション
  • 基礎トレーニング
  • 映像講義
  • 課題提出
対応端末
  • スマートフォン
  • タブレット
  • パソコン
言語
  • 英語

ビジネス即戦力トレーニングコース A科目一覧Subject List

現場で、結果を出せる英語力をあなたに。